ひとりの人に向けて記事を書く方法

仕事を在宅でしたいあなたへ。子育て中主婦詠美がアフィリエイトで月6桁収入を得る方法を公開中。誠実な、子供に旨を張って話せるアフィリエイトではっぴぃらいふに

アフィリエイト記事を書くときは、

「ひとりの人に向けて書くんだよ。」

ってよく言われますが、これが、やってみると、結構難しくて、

詠美は最初、うまくできませんでした^^;




でも、記事を、ひとりの人に向けて、書けるようになってからは、

アフィリエイト収入も出るようになったので、

ぜひ、あなたも、マスターしてくださいね^^




詠美がこの「ひとりに向けて書く」をできなかったのは、

いったいどうしてだったんだろう?っていうのを、考えてみました。




当時、詠美ブログのアクセス解析を見ると、

ブログ訪問者さんはいつも30人くらいだったんです。



私は、ひとりの人に向けて、記事を書きたいのに、

ブログに来る人は30人もいる?!




この、30人の人達が、いったいどんな言葉に反応して、

どういうときにドキッとして、商品を欲しくなるのか・・・?

って・・・・・はっきり言って、全然わかりませんでした。




・・・そう、私は、相手のことが、わからなかったんです。




相手のことがはっきりわからないから、

私自身が言いたいことばかりを言ってしまって、

結果、みんなに流し読みされてしまう、悪循環に陥っていたんです。




駅前に、どんどん流れる人・人・人・・・

そこで、私が伝えたい事を、必死で話しているんだけど、

誰に向かって話したらいいのかわからずに、

結局、誰にも聞いてもらえないような状況になっていたんですよね。



もしかして、あなたも、誰に向けて記事を書いているか、

自分で見失ったりしていませんか?




そんな、あなたに、私がやった、打開策をお教えします^^




よくあるのが、

あなたの仲の良い知り合いを、読者さんに置き換えて、

その人に向けて書く。というパターン。




これが、とにかく、ひとりに絞って書くための、王道手法です。




例えば、ダイエット教材をアフィリエイトしてるなら、

「食欲の秋はやばい~」と言いながらも、

ドーナツ食べまくってる友達とか?(笑)

彼女に向けて、文章を書けば、

同じような立場の人が、読みやすい、受け入れやすい文章になりますよね?




そしてこれが、バッチリうまくはまれば、売れる文章です。




友達がどんな言葉に反応するかも知ってるし、

どんなこと言われたら、「痛い!」かも知ってるし、

何を教えてあげたら、財布のひもが緩むかも知ってるなら、

あなたのおすすめ商品を売ることは、難しくないんです。



いや、押し売りしろって言ってるわけじゃないんですよ?



友達が、

「食欲の秋で最近ドーナツにはまってしまって、気づいたら5キロも太ってた。」

「いつも履いてたパンツが入らなくて、困ってる」

「何とかする方法知らない?」

って悩んでて、

あなたが、いい方法を知ってたら、教えてあげますよね?




困ってる人に、その困ったを解決する方法を、

教えてあげるのが、アフィリエイトなんです。




友達でも、ブログ訪問者さんでも、一緒です。

ひとりの人が、困ってることを、解決する方法を教えてあげるんです。




そして、あなたの文章を読んだひとりの人に、

「あ、この商品を買ったら悩みが解決しそう☆」

それが伝わったとき、ご購入♪ に結びつくわけなんですね。



だから、

あなたが、どうしても、ひとりの人に向けて書けないな~・・・

って、悩んでいるときは、




あなたが、紹介している商品を、これから買おうかな?って

迷っている人を、ひとり、あなたの身近な人で探して、

その人に、商品のことを教えてあげる文章を書きましょう☆




どうしても、誰も、いないなら、

その商品を買う前の、あなた自身。

買う前に迷っていた、過去のあなた自身に、教えてあげる記事を書きます。




そして、その記事を書いているときは、他の人のことを考えない!!!




「コメントにいつも来てくれるあの人が読んだら、こんな記事、退屈かな?」

「いつもお世話になってる先輩、ブログ見に来て、笑わないかな~~~」




いいんです!そんな人は無視です!

あなたと、あなたの文章を読む人、二人っきりの世界を作ってOKです。

第一、コメントしに来る人や、あなたの先輩は、

あなたのブログ記事を見ても、何も買い物しませんし^^;




あなたが、文章を書く相手である、ひとりの人は、あくまでも、

あなたの紹介してる商品を、買おうかどうか迷ってる人です。



ほんとに、その人と、お話してるつもりになって、

その人にわかる言葉で、その人に伝わるお話を、

記事にしてくださいね^^



お手紙のように☆



そうすることで、

あなたの文章は、あなたが「この人に伝えたい!」って思った人の、

心に届く、文章になります。



だって、その人に書いたお手紙なんですからね^^



そうすると、その人、だけでなく、

その人にちょっと近い人も、私も関係あるかな?なんて、

気にしてくださったりして、読んでいただけます。



そうすることで、今まで流し読みされてしまっていたかもしれない記事が、

誰かに読まれる記事に変わって、

あなたの報酬に繋がる可能性がずっとアップするんです^^



ぜひ、この、ひとりの人に書く方法。試してみてくださいね^^




でも、実際、やってみようとすると、

実際には、あなたの紹介してる商品を買いたいような、

ドンピシャな人は、身近にはいなくて、見つけるのも大変だし、



こんなイメージかな、って友達をモデルにして書いても、

ネットの向こう側で、あなたの記事を読んでくれてる人は、

実際には、モデルにした友達と、全く違っている場合が多いんです。(汗)




それどころか、

モデルにした友達と、全く別の人格の人が、

実はあなたの紹介してる商品について気になっているのに、

あなたの文章のせいで、うまく想いが伝わらない。

そんなこともあるんです^^;




そんな、もったいない大事件を避けるためには、実は、

「あなたの思い込みで」

読者さんをひとりに絞ってはいけないんですよ。




あなたの思い込みと、現実社会には、ズレがある場合が多いんです。




本当にたったひとりに絞るなら、勝手にあなたの友達に絞るんじゃなくて、

あなたのブログに来てくれている見込み客さん、

その人ひとりに絞ったほうが、売れますよね?



現実を知らないとダメなんです。



その、現実を知ったとき、詠美は、売れるようになった、というわけなんです☆




でも、現実を知るって・・・?そんなこと、できるの?



売れてる人は、

自分が、「誰に」文章を書けばいいのかを、知ってるんです^^



私も、昔は、「誰に」記事を書いたらいいのかわからなかったんですが、

今は、知っていますしね^^




え?誰に書いてるのって?

いや、もちろん、あなたに書いてるんですよ^^

これについては、あなたの文章は誰に向けて書いているのか?

の記事も参照されてくださいね☆







コメント

  1. DORA@うつでもできるぞ!!アフィリエイト

    詠美さん、おはようございます(^▽^)/

    DORA@うつでもできるぞ!!アフィリエイトです♪♪

    先日は相互リンクしてくださり本当にありがとうございます
    m(_ _)m

    誰に書くか、今回の記事を書く時も迷いました
    色々な人の顔がよぎりました。

    解釈それぞれ、レベルそれぞれ、年齢それぞれ

    誰に向かって書けばいいだろう。

    自分のようなうつの人へ…というのは
    絞れてるんですが。

    まだ自分の記事が初級編なので、うつであるなし
    関係のないベーシックな段階なので。

    迷います。

    また寄らせていただきます( ^ _ ^)∠☆

    応援させていただきます♪♪

  2. 詠美さん

    こんばんは! SASAです。

    一人に向けて書く!
    よく言われますが、なかなか難しいですね。
    詠美さんの記事読んで、よくわかりました。

    ホントに1人に絞って記事を書くと
    周りが気になってしますが気にしなくて
    良いんですね。

    なんかすっきりしました。

    応援です。ぽち!

  3. ブログアフィリエイトでかなえたい愛と夢☆あさぴあ

    詠美さん こんばんは!

    あさぴあです。
    ひとりのひとに向けて記事を書く。
    できているような、いないような・・^^;

    そんなあやふやではいけませんね!
    さらに、その相手が誰なのか絞って
    書けると良いですね。

    続編が楽しみです^^

    応援ポチっ^。^

  4. アンリミテッドアフィリエト実践中@カール

    詠美さん、 カールです。
    何時も、為になる情報有難う御座います。
    たった一人に向けて情報を発信する・・・
    とっても大切なことだと思います。

    それが、実践出来ているか、どうか?
    しているつもりでも、何時の間にか大勢を意識してしまったり、
    実は簡単なようで難しいことだとも思います。

    応援しますポチっ

  5. 詠美さん、こんばんは!
    お世話になってます。ひよひろです♪

    私も、一人の人に向かって書く事を意識し出してから
    訪問者さんからの反応が得られるようになりました。

    それまでは、みなさんこそ使って使っていなかったけど
    一人に向けては書いてませんでしたね!

    意識を変えるだけでも違いますね

    では、応援ポチです☆彡

  6. たいしょー@情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法をゲッツ!

    詠美さん

    初めまして、たいしょーと申します。
    以前より詠美さんのブログや無料レポート
    大変、参考にさせていただいております。

    よく一人の読者さんにさえ伝えられないのに
    何十人・何百人もの読者さんに伝わるはずがない
    なんて言いますよね。

    >「コメントにいつも来てくれるあの人が読んだら、こんな記事、退屈かな?」
    >「いつもお世話になってる先輩、ブログ見に来て、笑わないかな~~~」

    お恥ずかしいながらすごく考えちゃいます^^;

    まさにドキッとしました・・・。

    我が身をもって参考になりました。
    次回も楽しみにしています。

    応援♪

  7. 荒木(ともごん)

    詠美さん

    こんにちは、ともごんです。

    ひとりに向けて書く、本当にそうですね。出来るだけ意識していますが、
    なかなか難しいです。でも、

    「困ってる人に、その困ったを解決する方法を、
    教えてあげるのが、アフィリエイトなんです。」

    何か判った気がします!

    見えない点と点が、色々な人の言葉でひとつの線につながるんだ!
    といこと。

    本当にありがとうございました。

    これからも楽しみにしております。

    応援ぽち♪

  8. 詠美さん、先日は
    訪問&共感応援ありがとうございました。

    今回の記事は、「そのとおり!!」ですね。
    ぴーこもちょっと前の自分と今の自分に対して書いてます。
    すると、言葉がスムーズに出てくるんです(驚)

    またお邪魔します☆ポチッと応援、完了です♪

  9. 詠美さん、こんにちは。

    1人に向けて記事を書く、というのはやっぱり大切なことなんですね。

    私もそう心がけてはいますが、わかりやすく丁寧に・・・と思うとやたら時間がかかってしまいます。(^_^;)

    でもこういうのはある程度、慣れもあるのかな?と思うのでとにかく毎日、ひたすら書いてなれるしかないと思ってます。

    は~、早く詠美さんの背中が見えるあたりまで追いつきたい。(笑)

  10. >DORAさん☆

    こちらこそ、相互リンクありがとうございました♪

    誰に書いたらいいのかって迷いますよね~。
    そういう場合でも、ひとりに絞らないとなんですよ^^

    26歳男性、会社をやめて半年、実家暮らし。

    そんな感じで、しっかりひとり、設定してくださいね^^
    実在のブログ訪問者さんに絞ると一番いいですよ~^^

    応援ありがとうございます☆

  11. >SASAさん☆

    まわりは気にする必要はないですね^^

    購入者さんの属性と、同業者さんの属性は、
    紹介している教材によって、同じ場合と違う場合がありますよね?

    とにかく、記事は、見込み客さんに向けて書く、
    それで統一でOKかと^^

    応援ありがとうございます☆

  12. >あさぴあさん☆

    しっかりひとりに絞って、
    その人だけのために記事をかけるといいですよね^^

    もちろん、記事ごとに、その相手は変わっても大丈夫ですよ~^^

    応援ありがとうございます☆

  13. >カールさん☆

    そうなんですよ!
    簡単そうで、これが結構難しいんですよね~~~

    イメージ的には、

    教壇にたって、教室にいる生徒全体に、
    「これはこうなるんですよ~みなさん、わかりましたか?」
    ってするのではなくて、

    同じコタツに入って、
    「これってこうなるでしょう?わかる?」
    って、家庭教師してるみたいなイメージかな~???

    身近に!って感じです^^

    応援ありがとうございます☆

  14. >ひよひろさん☆

    ほんと、ちょっとした意識の差が、
    文章に表れますよね^^

    結果が出てくると、また嬉しくて、
    実践にも力が入りますよね~~~^^

    応援ありがとうございます☆

  15. >たいしょーさん☆

    とにかく、ひとりだけを身近に感じて、
    その人のためだけに、文章を書く事が大切かなって思います^^

    その人の心を動かせたら、
    他の人の心も、同様の似た方法で動かせますしね^^

    ドキッとする言葉、ぜひ集めてくださいね^^

    応援ありがとうございます☆

  16. >ともごんさん☆

    なにか気づきがありましたか~?^^
    また遊びに来てくださいね!^^

    応援ありがとうございます☆

  17. >ぴーこさん☆

    誰かひとりを、明確に設定すること。

    しかも、そのひとりが、自分のよく知っている人だと、
    文章を書くことってすごく楽になりますよね^^

    応援ありがとうございます☆

  18. >ゆきさん☆

    やはり慣れもありますよね~^^
    少しずつ、文章を書くのが速くなったりはすると思います^^
    (私は未だに遅いですが・・・汗)

    ただ、書く前に、どの程度、パーツを決めておけるか?
    っていう部分で、スピードも違いますし、
    反応も変わると思いますよ~^^

    下調べ=リサーチが、大切なんですよね^^

    応援ありがとうございます☆

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

アフィリエイト成功に役立つメールをお届けしています♪


子供にも友達にも、胸を張って話せる


お仕事としてのアフィリエイトで


主婦をしながら、自宅で月収6桁稼ぐ方法を配信中です☆




お名前・メールアドレスを入力して、登録するボタンを押してください☆


お名前(HN可)
メールアドレス
メールアドレス(確認用)


バックナンバーはこちら