子供がインフルエンザにかかったら?

仕事を在宅でしたいあなたへ。子育て中主婦詠美がアフィリエイトで月6桁収入を得る方法を公開中。誠実な、子供に旨を張って話せるアフィリエイトではっぴぃらいふに

いつも元気な小学生の娘が、インフルエンザに罹ってしまいました。

でも、早期にクスリをいただいたおかげで、すぐに治ってしまいました^^

 

 

今年のインフルエンザの経過と症状、注意する点について、

書いておきます。

 

 

前日までは、元気だった、娘ちゃん。

 

火曜日2時間目終了後、「頭が痛い」と、保健室へ。

体温を計るが、平熱だったため、もう一度授業に戻る。

 

3時間目終了後、再度、「頭が痛い」と、保健室へ。

体温を計ったところ、38.2℃の高熱。

インフルエンザの疑いがある、ということで、

担任の先生から、自宅に電話があり、お迎えに来てくださいとのこと。

 

通っている小学校では、インフルエンザは流行しておらず、

学校側も、インフルエンザかどうかはわからない・・・という感じでした。

 

 

その足で、近所の耳鼻科に行ったのですが、

 

「高熱が出てから、12時間経たないと、

インフルエンザの検査をしても、診断が出ません」

 

とのこと。

 

夕方なら、ギリギリ出るかもしれないので、

夕方の診療終了時間前にもう一度来てくださいと言われ、

一旦帰宅しました。

 

 

検査の結果、インフルエンザとの診断が出なかった場合、

普通の風邪薬を処方された上、

翌日、もう一度、検査をしなくてはいけなくなるからです。

 

 

熱はだんだん上がり、39.6℃に。

夕方、再度病院に行き、検査をしたところ、

インフルエンザが、陽性と出ました。A型、だそうです。

 

 

薬局で、イビデルを吸引。

5日分の飲み薬(朝・夜のみ)と、頓服をいただき帰宅しました。

 

 

今年のインフルエンザは、とにかく頭痛がひどく

意識が朦朧として、徘徊してしまったり、

2階の窓から飛び降りてしまった症例もあるらしく、

必ず大人が一緒についていてあげてくださいとのこと。

 

 

また、クスリが良くなっているので、すぐに熱は下がりますが、

感染力は衰えていないので、

発熱後5日間、または、解熱後2日間の、どちらか長い期間は、

外出しないようにとの指導を受けました。

 

 

火曜日の夜は、熱も下がらず、

「頭が痛い。頭が痛い」と、ぐったりしていた娘ちゃん。

 

翌日、水曜日の朝食後、クスリを飲んだものの、

嘔吐の症状が出て、気分が悪いと、寝室とトイレを行ったり来たり。

 

 

ですが、その後、眠ってしまい、

次に起きた時(水曜日のお昼)には、すでに熱は下がっていました!

 

(イビデルすごい!!)

 

 

たまに咳き込んだり、鼻水が出たりしていますが、

頭痛もおさまり、熱もなく、

漫画を読んだり、ピアノをひいたり、好きなように過ごしています。

 

 

感染力があるらしいので、

なるべく子供部屋に隔離していますが・・・^^;;

 

 

5日間も、外に出られないということで、

習い事も全部お休みさせることになりましたが、

今のところ、家族にもうつらず、無事おさまりそうです。

 

 

自宅では、家族への感染を防止するために、

 

手洗い・うがいを徹底すること

タオルなどを別にすること

換気をこまめにすること

なるべく同じ部屋にいないこと

娘ちゃんは、マスクをすること

 

などを徹底しています。

 

 

 

うちの子供たちは、めったに病気をしないのですが、

こういうときに、アフィリエイトで生計を立てていてよかったなぁと、

つくづく思います。

 

 

自宅で、好きな時間に仕事ができるので、

いつでも子供のそばにいることができますし、

今も、普段通りに仕事ができています。

 

 

以前、母子家庭で、会社勤めをしていたときは、

子供が病気になったら、保育園に子供を預けられなくて、

かと言って子供を一人にしておくわけにもいかないし、

会社の人に頭を下げて、自宅待機していても、電話など、

全然ゆっくり休むこともできずに、気持ちばかりが焦って、

本当に大変だったなぁ・・・と、思い出しました。

 

 

家族にインフルエンザ患者が出ると、ママは大変ですよね。

ですが、イビデルを吸引すると、

思ったより早く、インフルエンザの症状は軽くなります。

 

その後も、自宅待機の期間が長いですが、

神様がくれた、お休みだと思って、

家族に感染しないように気をつけて、

大変な時こそ、笑顔で、乗り切っていきましょう。

 

 

自宅で収入を得る方法、アフィリエイトを、

この機会に、勉強するのも、いいかもですね^^

 

 

 

 

コメント

  1. チョコスッキー

    こんにちは。

    娘さん熱が下がってよかったですね。

    実は私も家族で一番にインフルエンザ罹りました。
    幸いにも家族には感染っていません。

    私も頭痛がひどくて、
    「髄膜炎とか脳炎ちゃうやろか?」
    とビビりまくりでした。

    イビデルは効きますが、
    吸引したときに
    「吸った!」
    という感覚がないのでで
    「これでええんかなぁ」
    と不安になります。
    もう少し刺激があった方がわかりやすいです。

    大人はインフルエンザでも、
    一日二日休んで仕事に行かないといけないので辛いです。

    そんなときは本当に
    詠美さんのように在宅での仕事が
    羨ましいく思えます。

    • >チョコスッキーさん☆

      コメントありがとうございます^^
      おかげさまで、家族にはうつらず、娘も元気になりました^^

      チョコスッキーさんもインフルエンザに罹られたんですね><;
      大人がかかると辛いですよね。

      実家の弟も、インフルエンザになったけど、
      2日休んですぐに会社に行っていたらしいです。

      そういうことするから、周りにうつるんですよね・・・><;
      でも会社は何日も休めませんもんね。

      在宅でのお仕事は、そういう時、ありがたいなと思います^^
      チョコスッキーさんも、アフィリエイトガンバです☆

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

アフィリエイト成功に役立つメールをお届けしています♪


子供にも友達にも、胸を張って話せる


お仕事としてのアフィリエイトで


主婦をしながら、自宅で月収6桁稼ぐ方法を配信中です☆




お名前・メールアドレスを入力して、登録するボタンを押してください☆


お名前(HN可)
メールアドレス
メールアドレス(確認用)


バックナンバーはこちら